2014年10月26日

鍛え抜くENERGYを通過する肉体

t02200147_0800053313109189008

24日の新月クリスタルボウル、そして今日は登竜門、
明日はブロックドレナージュセミナー、連日のワークが続いています。
皆さんのワークに対する真剣度を受け取り、私も肉体の耐久度をアップさせながら、
最新のエネジーをお渡ししています。

最近ユカリワークでのエナジーが、さらにハイレベルとなっています。
ここ最近の急上昇のサイクルへ10月から入っています。
来週は、さらにシフトアップが予想されます。

スゴイ流れです。
私も流石に今回は真剣です。
肉体が耐えられるかどうか、、いや耐えなくてはなりません。
今日の登竜門の授業では、今までよりさらに高いエネジーが降り続けました。
ユカリは、終止頭が割れる痛みと共存してのレクチャーでした。

t02200165_0800060013109185181

これは、昨日のクリスタルボウルtukikanadeのワークの時と同様でした。
ですが、登竜門はさらに凝縮したエナジーが降りて来ました。
登竜門を通過した方々の成長が楽しみです。

ここまで行くと、もう気のせい!という領域ではありません。
セッションでも天然の強力な磁気エネルギーが、ユカリの体全体から、、
とくに腕からビームのように発射されます。
その後のクライアントさんの感想がかなりリアルです。
どちらにせよ、良き変化を起こしているようです。

これは、今年の6月以降から強力なってきましたが、この一ヶ月でさらに強くなっています。

理由は,ほぼ確信していますが、まだ私の心の中にしまっておきます。
どちらにしてもエネルギーは来週もさらに拡大します。

11月は2つの大きな仕事を控えています。
どちらも性質は違いますが、かなり大きなポイントになるでしょう。

一つ一つが重要なワークです。
10年前、まだ漠然ながらも、エネルギーワークの世界に入りました。
この怒濤の10年は、私のとって最大の学びでしたが、そこに至るまでの40年という土台があってこそでした。

実は、私は、その答えはスクールとか人からの伝授で知りえたのではありません。
確かにヒントとなった教えや真実はありました。
ですが、弊害も多くあり、真逆な世界へ放り込まれました。

今思えば,それで良かったのです。
何が、違うのか、そして何のどこがどういう風に違っているのか??
それをしっかり理論的に理解できるか否か??
ハッキリ自分の言葉で理解できることが、最大の学びだったと思います。

これはすべてに通じます。
どんな所でも、どんな嫌な場所でも、どんな不都合な場所でも、いい加減に過ごす、
イヤイヤやる、、これでは絶対に賢者の石を掴む事が出来ません!!

小手先の事でエネルギーは動きません。
常にどんな時にでも、目の前のベールに今のエナジーを送り込めるか!

この現象は、これからこの地球で強く感じられるでしょう。
実に面白いです。

宇宙から届くエナジーの質を確認しつつ、またこれが巨大になっている事で、
地球の磁気パワーが大きな変化を起こしているのではないか!と思います。

昨日のクリスタルボウルのワークも、この磁気の力で音が成長しました。
次回の満月もさらに興味深くなって来ました。
今までより、遥かにクリスタルボウルを意識しています。
そして、音の世界のチューニングフォークもこれから出番となってきます。

この2つの音の世界は、これから大きな役目を果たすでしょう。
私は、このユカリワークが最大限にお役目を果たす事が可能となるように、
身体を調整してゆきます。

肉体は、常に鍛え上げられる。
意志とエナジーによって。

ユカリ無料メルマガ
http://jujutennyo.com/mag/

HPのTOP what’s newsに掲載してあります。
http://jujutennyo.com/  http://crystal-resonance.com/
※個人セッションは以下のスケジュール以外のお日にちで、随時お受けしています。
ご予約→ http://jujutennyo.com/contact/