2015年3月04日

Stone Shop Yukari’s collection ボージャイ(Boji® Stone)あと1組です。

t02200220_0640064013234690993

とうとう、あと1組となりました、あの、Boji® Stone です。
昨年から引き続き、ボージャイストーンが良く売れました。
1つの小さいタイプは、完売しました。
そして,男の子と女の子のカップルストーンは、この一組となりました。
まるっこい,マットなカップルさんです。

ボージャイストーンは、インディアンの聖地で採掘されます。
砂をはらうと、ひょっこり顔を出すように現れます。
人気が高まりつつあるメタリックストーン。
地球と宇宙を両方とも繋ぐ、まさに今後の私たちが必要な情報がいっぱい詰まっている石です。

気になっている方は、ユカリオフィスで手にとってみてください。
実物はもっとキレイです。
見た目だけでなく、プロテクションパワーが強く実用的な石です。

この石は、今年の流れに必要なプロテクション効果が高い鉱物です。
身につけると解かりますが、ネガティブエネルギーを吸いだしてしまいます。

実際に私もその場で実験しましたが、尾骶骨からのエネルギーの抜けが半端でなく、背骨をクリアニングすると強烈に後ろへ引っ張られました
千駄ヶ谷ルームでも、巨大Boji® Stoneがクリスタルボウルの前に2つ設置してあります。

実際に採掘しています仕入先オーナーさんも、10年来の愛用だそうです。
外に出るときに身から放した事がないとのことでした。

~ユカリズコレクション~
ボージャイ(ボージー)ストーンとは?
カンサス州のネイティブアメリカンの聖地で採集される、欧米のヒーラーの間で根強く支持されてきたヒーリングストーンです。
男性石と女性石があり、ヒーリングにはペアで使用します。
陰陽両極のエネルギーを含み、現実と霊的なもののバランスをとる力を引き出し、センタリングを助けます。
採掘者のカレンさんは「ボージャイのエネルギーは万物の根源より発せられるバランスのエネルギーである」という啓示を受けました。以来40年あまり、地表の風化により自然に現れたボージャイだけを採集し、最適なペアを組み、心をこめて世に送り出してきました。
物質的には、海洋生物の化石が黄鉄鉱化したもので、微量のパラヂウムを含むといわれています。


ボージャイ(ボージー)ストーンはカレン・ギルスピーによりBoji®として1972年に国際的に商標登録されています。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

お問い合わせ→  http://jujutennyo.com/contact

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*