2015年10月18日

ポテンシャルを高くーエナジーの世界で測る基準とは

t02200330_0800120013457215709

世の中の基準が大きく変化しているー。
今までで、これでよかったことが通用しなくなって来ています。

これでも、まだまだ序の口。
これからの基準は、きっと今まで評価を受けない所が試されてゆく時代に入ってきているのだと思います。

財の力、知の力、動の力、先祖の力、これらが優勢に働いていた時代から大きく切り替わろうとしています。いやもう切り替わっているのでしょう。

ですが、物理的変化には時間がかかるので、まだ表面的にはそれらが現象化となっていません。ですが、恐らくこれからの3年間は、きっとガラガラと社会が変化してゆきます。

その中である一つの基準がとても重要になってきます。
もちろん、かつてそして今現在でも、この基準を理解する人は多くはありません。結局現実の側面しか目に入らないのが普通の人々の判断基準です。

ですが、これから地球全体の波動も上がってきているので、現物ばかりにしか目に入っていないと、大きな視点を見落としてゆきます。

そしてこの分野は、気がついてもすぐにそれを修正できません。

それは何?

potentialーポテンシャルの高さ です。

これは教えられるものではありません。
そして、その高さを持っている人は、恐らく今までの人生で評価を受けてきていません。世の中の基準に、これがないからです。

すでに現れている、見えている能力しか判断しないから、ポテンシャルの高さまで見えないのですね。

学歴、財力、知力、動力、血筋とも関係ありません。
もちろん、以上を持っている中で、ポテンシャルの高さを持っている人もいますが、これからの時代は、もっと純粋なポテンシャルの高さが求めれられてゆく時代になって行くでしょう。

あなたのポテンシャルの高さはどれくらいですか?
もしかして、見えないくらい頑丈に封がされていませんか?

潜在的には全員が持っていますが、鍵がかかっていたら出てくるのは厳しいです(笑)
すでに持っていて、何かの刺激で”ポン”と開かれるくらいの状態になっている人も、普通に隣に平然と生きていますよ。

面白い時代ですね。

ちなみに私もポテンシャルに関しては、意識して自分自身に問いただしています。

エネルギー = ポテンシャルの高さだからです。