2014年3月27日

”今”というゲートは理屈では開かない

t02200147_0800053312886245357

”今を生きている”ように感じていても
本当に”今を生きている”ということはどういうことなのでしょう。。

”今を生きる”って一言でいっても
そう簡単な事ではありません。

理屈で理解できていても
それを行うのは難しい。
ましてや本の知識で出来るようなものでもありません。
本の知識の多いと、
それが概念となり、エネルギーフローができず止まります。

私たちは今を生きず、
それによって、現実は大きくずれて行くのです。

行いは全て消えて行く、この3次元の物のマジック。
今しかないので過去なんてありません。
すぐに、消えて行きます。
残るのは記憶が作り出す思考エネルギー。
そして瞬時に発したエネルギーとそのリターン。

その消えて行く過去にしがみつき、未来を恐れる。
あなたはそんな時、今にいないのです!

”今”に生きているとき
そこにはエゴが存在していません。
そして、エゴが存在していないところに”慈悲”が存在しています。

今の連続性だけが、存在するのみ。
今を生きれば、過去も未来も、
すべて光。

光の柱をつくりましょう。
エネルギーをフローする体。

天・地・人

この体を持つ事によって
本来の働きが始まってゆきます。

自己見つめるエネルギーワーク
『セイクレットジオメトリー瞑想』
☆3月27日(木)19:00~21:30
会場:東京都渋谷区千駄ヶ谷

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ご予約&お問い合わせ →
  http://jujutennyo.com/contact