2014年8月05日

門番は手を振る〜登竜門 ケセラストーン〜物事はすべてなるようになる

これからお出かけ。
コッパ-ボウルが人気なので、渡米前この時期に仕入れにいきます。

帰国後すぐにクリスタルボウルを1個叩こう!のクラスがあります。
そのメソッドに使用するのクリスタルもドンドン売れているので、こちらも見てきますね。

夜は恵比寿へ向かいます。

さて、昨日の登竜門。
今回で3回目となりました。
グループによって本当に違う。。
グループ3も、ユカリにとって大変勉強になりました。

ユカリクラスへは、若葉マークの人が多かったので、
クラスの途中で皆さんの頭に?????マークが沢山。
ちょっと冷や汗が出た事も、、、

ですが、以外や皆さんの意気込みは新鮮そのもの。
目がとても真剣!

ユカリは、みんなをアビスの淵まで追い込みに、、
ドンドン表情が真剣になってゆく。。
険しい顔がこちらから見える!!

普通は、自分のフタを自ら開ける事はしません。
人間は絶対に隠します。
そして、セミナーという環境は自分以外の人がいる訳で、、
人がいて、ドレだけフタを開けられるのでしょうか?
ですが、ココで開けたら固まっていた車輪が動き出します^^v

ユカリ的には、どれだけ皆さんが受け取れたのか,,ちょっと心配ではありました、、、
ですが私の心配に反して、みなさんから帰宅途中に突き抜けメッセージが届きましたv^^v

みんな大きなステップを踏み出した模様。
本当に嬉しい^^
私は門の前までお連れしましたが、結局は門番として手を振る事しか出来ないのです。

私も以前に人生の迷路にはまり込んでいる時、ある人によって助けられました。だから解ります。その状況がなんなのか!

求めている人は、求めていいと思います。
さ迷っていても、心から光を求めていたら、
必ず必要な所へたどり着くはず、絶対に自分の想う道へ行けるはず。
歩いてゆけるKEYをお渡ししました。
これで、歩いてゆける。

手を振って~~

そのあとの夜は不思議セッションしましたよ。

ユカリはもう人に手を当てなくても
その人に必要なエネルギーをチャージできるようになりました。
もちろん,必要の無い時は降りてきません。
それは厳密にです。

昨日は、2時間の間お話を伺いながら、3本の種類のエネルギーがクライアントさんにチャージされました。

なんて楽チン。

これからは、使えば使う程に増える世の中。
なんて楽チンな世界。

さて、先ほどのセッションも非常に考えせられるセッションをしました。
貴重なセッションをありがというございました。

今、真摯に受け止める人が沢山お越しになっています。
おそらく、2015年の準備が始まっています。

エネルギーはもう既に2015年の準備をしています。

t02200165_0640048013025084848

t02200165_0640048013025085105

★ユカリズ コレクション★

QUE-SERA STONE ケセラストーン

ブラジル・バイア州ジュアゼイロ(Juazeiro)産

2008年のツーソンショーにおいてメロディー女史が紹介した新しい石です。

ケセラストーンは、常に高次元のエネルギーと繋がり、そのようなエネルギーを受け取る役割を持つ石。持ち主と
その周囲にも素晴らしいエネルギーを伝えてくれます。
トルマリンの20倍のマイナスイオンを持つと言われています。そのため、癒しの石としても注目されています。

一つの石の中に、
ブルーオパール、カルサイト、カオリナイト、クリノゾイサイト、マグネタイト、
斜長石(アルミニウム・カルシウム・ナトリウムなどを含む珪酸塩)など複数の鉱物が混ざり合っています。

ケセラという言葉は「ケ・セラ・セラ(queserasera)」の歌から由来して名づけられたそうで、「物事は全てなるようになる」
という意味を持ちます。 この宇宙の中で自分自身の存在を大きなイメージで、
掴み、認める事が出来るようになるように導きます。

これからのストーンですね。