2015年11月03日

霊的な成長はエネルギーワークの基本〜今回のクラスで、新たな話しをお伝えしまし

t02200165_0640048013471141724

本日靈氣の二日目。
エネルギーワークの基本であり、そして最も高度な世界は、身一つで行う作業。
私たちの体そのもので行えるボディーワーク。
それが、エネルギーワークの始めで習う手法であり、そして最終地点でもあります。

2004年に「直傳靈氣」を習得し、現在もお伝えしてし続けているのは、以下の理由から。

1.スキャン、遠隔の基礎訓練となる。
2.肉体治療ということを目指している。
3.テキストがきちんとしている。
4.霊的成長の基本が、教えの中に入っている。


そしてエネルギーワークで最も必要な、施術する上での心のあり方に立ち返ることができるからです。

最大の理由は、私は自分の靈的成長に於いて靈氣を行っています。

「今の時点で最大限に開いた状態で、今日のクラスができますように、、」常にこの状態でクラスを行っています。

世の中にある様々な手法は、ツールの一つ。
「直傳靈氣」もそうです。
私は、たまたまご縁で「直傳靈氣」を使わせていただいていますが、究極、これはなんでもいいのです。

◯◯◯ヒーリング、◯◯◯タッチ、◯◯◯法、ETC…

なんのツールでも一緒です。

私は、「直傳靈氣」をしているのではありません。
「直傳靈氣」のツール使って「萩田ユカリ靈氣」を行っています。

生徒さんにも「直傳靈氣」をして行くのでなく、あなた自身の「◯◯◯靈氣」をして行くということなのだ!とお伝えました。
今日のクラスは、この辺りを詳しくお話ししました。

「私の今の最大の靈体で、エーテルを返して、宇宙エナジーを扱うBODYを開発する」
その究極のご修行の場は、あなたのいたって普通の日常にあります。

靈氣は誤解されています。
私がこの施術が好きなのは、
私の靈体が作用しているところ。
宇宙の存在を呼び出しているのではなく、私の霊的覚醒が施術に現れるところ。

私たち地球は、覚醒の12000年のサイクルに入り、黙っていても霊的成長ができるサイクルへ入りました。
神にすがるのでなく、私たち自身がそれと同等のエネルギーを扱うサイクルに入っています。

靈氣は宇宙に遍満する磁気です。
私たちにもある磁気体を開発し、人間の隠れた側面のエネルギーBODY(靈体)を扱って生きるサイクルに入りました。

次回の靈氣のクラスは、以下になります。
また靈氣開催リクエストは各支部にて承っております。

 広島CRAエナジメントスクール
11/15 ,16 登竜門、個人セッション開催
2016- 2/12, 13, 14 「直傳靈氣」開催決定
広島リクエスト
http://ameblo.jp/veggiemeal-kitchen/entry-12088302166.html

福岡CRAエナジメントスクール
11/12,13, 14 登竜門、ストレスの本質、個人セッション開催
福岡CRA 熊本担当:南部智世
福岡 熊本リクエスト
http://ameblo.jp/sukkirilifelabo/entry-12074116929.html

新潟CRAエナジメントスクール
新潟CRA担当ミカイザック智子
新潟リクエスト
http://saintrosecross.blog.fc2.com/blog-entry-221.html
11/7 「オーラチャクラをスキャンしよう」お席若干ございます。
11/8  「クリスタルボウルウォーターフル®」
   15:30~17:30 の部のみお席若干ございます。
その他は満席となりました。

東京は随時オーダーにより開催いたします。
各種スケジュール
http://jujutennyo.com/schedule
(2016ー4月以降に開催可能です。お問い合わせをお待ちしております。
http://jujutennyo.com/直傳靈氣じきでんれいき)