2014年9月08日

9/9 魚座の満月クリスタルボウル 『水のワーク 宇宙海 uchyukai 感情のリリース』

t02200165_0640048013059951303

2014年9月9(火)9月クリスタルボウルライブ『月奏(tukikanade)満月クリスタルボウル』10時38分~魚座で迎える満月。

テーマ:『水のワーク 宇宙海 uchyukai 感情のリリース』~終焉と始まり 感情のリリース~
プレゼントストーンは「サンストーン」

8月27日にサンフランシスコより帰国しました。
色々な事が進んでいまして、レゾナンスも大きな車輪に切り替わりました。

渡米で明確になったうちの1つ、ETI関連について。
私たちが、神 と賞する存在は、実はそれも含めて ETI 地球外知的生命体です。
それは,以前から学んでいた領域でしたので、さらにその奥へ進みます。

皆さんの知っているエジプト神は代表的なETです。
物質世界が繁栄するサイクルの時に、エジプト神が地球に飛来した時のように、これから、起る精神文明に対応した地球に関わっているETIに入れ替わりが起りました。

第二波の高度な縄文の精神文明に入って行きます。この時代は、全ての人間のサイキック性が開いてゆきます。
この時期に、この高度なETIが地球に奉仕として関わってきています。

今回,この満月のワークでは、その大きいなるき切り替えをしてゆきます。海は「すべての生命の源」であり、「浄化」の象徴。
この魚座の満月で、大きな時代切り換えを後押しする重要なワークを行ない、心を解放をしてゆきます。

満月は達成、成就の時。
様々な結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。

満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう。

今回の満月は魚座で起こります。
魚座は12星座の中で最後に位置する星座です。
それは、すべての問題を溶かすように解決し、次の新しいサイクルへとつないでいく役割を持っています。
この時期に、新たなるサイクルの切り替えを行ないます。

感情を司る「水の星座」の中でも、特に他者の痛みや悲しみを感じる力が強く、それを受け止めて寄り添う性質が特徴。癒やしや許しの力もあり、人をやさしい気持ちにさせてくれます。
そして、この感情を、これから起こる、ワンサイクル上の切り替えの為に、感情のリリースを行ないます。

さらに今回は、魚座の守護星である海王星が同じ魚座のエリアに滞在中。満月に海王星のエネルギーが加わり、感情の解放が促進されたり、夢や理想を求める力が拡大されそうです。わだかまっていた問題の解決や、大きな癒やしが起こして、さらに高度な文明へ入ってゆく準備をしてゆきます。

【魚座満月のキーワード】「無条件の愛」「癒やし」「インスピレーション」「包容力」「芸術性」……etc.

【リリース】
★手放し&改善★
・自分を否定してしまうような心の傷を手放して、ありのままの自分を受容する
・怒りを手放して、許せなかった出来事を自分の心から消してゆく・依存を手放して、自分の力で立てる強さを得る

★魚座的特徴が悪く出ていませんか?★
・現実を見つめないで、空想ばかりしてしまう
・不幸な人に寄り添いすぎて、自分もダメになってしまう
・意志が弱くて、人間関係や生活がルーズになっている

また、前回の「乙女座新月の願い」状況もチェックし、さらにこの満月で強化&改善してゆきます。曇りや雨で月が見えない夜でも、満月のパワーは地上に降り注いでいます。
《サンストーン》
今回は満月ながら、使用するのは太陽の石。
太陽を反射させること似よって輝いている月は、自ら光を放ちません。月が輝く為には、太陽が必要です。これから、急速に太陽の時代に入ります。それは、精神文明に入って行くという事です。
その為に今回のワークでスは、サンストーンを使用します。

そして、9月6日に野辺山へETIコンタクトへ行きました。その時に持参してエネルギーをチャージしてきています。今回のワークでは、さらにクリスタルボウルで、サンストーンの働きをマックスにしたいと思います。

サンストーンは、自信の無い人やコンプレックスの強い人に対して、冷えた心を太陽の光が温めてくれるように、自信を取り戻す為に働きます。
人生に対する安心感、自分が存在することが素晴らしいことだという自己肯定感を与えてくれる石です。

苛立ちや感情の起伏を抑えてコンプレックスや心の傷が癒されると、心に余裕がうまれます。サンストーンは心に余裕をつくり、さらに人生に対する創造性を高め、前向きに人生を楽しむ事を教えてくれます。

精神的に自分を追い詰めやすいタイプの方にとっては、ストレスが緩和される為、健康面たとえば胃腸などへ良い影響期待できるかもしれません。
《サンストーン のいわれ》
サンストーンと言う名前は鉱物的な性質から名づけられたものではなく、ムーンストーンの静かな光と対照的に思えるキラキラした光を持つことから名づけられた石としての名称です。ヘリオライト(Heliolite)という別名もあります。ギリシア語でヘリオは太陽、つまり太陽の石を意味します。
《サンストーンのヒーリング効果》○自尊心をもたらす○劣等感を取り除く○男性のシンボル的エネルギー○自信を育てる○健全な意思の主張を助ける○安心感を与える○心の余裕を生む○感情の起伏を抑える

《浄化・お手入れ》すべての浄化に適しております。

*…*…*…*…*…*…*…*…*
続きの《最新スケジュール》はHPのTOPへ→ http://jujutennyo.com
*…*…*…*…*…*…*…*…*
ご予約→ http://jujutennyo.com/contact/